NEWS

「TOKYO LAB 2019 」の目玉、西田修大+中村佳穂プロジェクトの詳細が徐々に明らかに‼‼


7月にはリキッドルームでのワンマンライヴを大成功させる等、日本の音楽シーンの最前線に一気に踊り出た「中村佳穂」…そして彼女自身のバンドの中核メンバーとしてその存在感をさらに大きくしている「ファーストコール・ギタリスト」西田修大(にしだしゅうた)が、自らが主役となって、中村佳穂に声を掛けて誕生した「西田修大+中村佳穂プロジェクト」‼「TOKYO LAB 2019」で初めて披露されるプロジェクトの概要(参加メンバー)が徐々に明らかになった。二人を支えるリズムセクションは、(「TOKYO LAB 2018 & 2019」にも出演する)西田修大と井上銘の双頭バンド「Meetz Twelve」のベースでもある千葉広樹(bs/from スガダイロートリオ)、そして注目は「TOKYO LAB」初参加となる山本達久‼「UA」「七尾旅人」から「ジム・オルーク」他まで多彩な音楽シーンで活躍するスーパードラマーが加わったプロジェクトがどんな音を聴かせてくれるのか、興味は尽きない‼

他にも参加メンバーが増えることが予想される「西田修大+中村佳穂プロジェクト」に要注目!!